技能サービスの職種

自分の技術と努力で勝負する

自らの努力して身に着けた技能(スキル)を活用してお客様に提供する。

技能サービスの職種は、そのスキルに惚れ込んだ常連客(ファン)をどれだけ確保 できるかが成功の大きなポイントになります。

■美容師
最新の髪型を常に研究し、お客様の要望通りの髪型に仕上げるのが美容師の仕事です。 最近はそのカット技術により、男性も理髪店より美容室に行く事が多くなりました。 髭剃り以外の、シャンプー、カット、ブロー、パーマ、カラーリングを行います。 又、着付けを行ってくれる美容師も多いです。

■ネイリスト
爪の形を整えたり、カラーリングしたり、付け爪をしたり、爪のケア全般を扱います。 近年若い女性に人気なのがネイリストです。
店によっては携帯電話のデコレーションをしてくれる所もあります。

■エステティシャン
マッサージや肌のケアなど全身の美容に携わるのがエステティシャンの仕事です。 様々な素材や美容機器を駆使して行うエステは競争が年々激化しているので、 機械に頼らないどんな技法を身に付けるかよく考えて習得する事が必要です。

■調理師
食の安全が社会問題となっている現代では、調理師の資格は、飲食店で調理する場合には 必須となっています。調理師という職業は、自分のスキルが向上すればするほど お客様へのサービも向上するものです。
努力すればするほど美食社会で成功するでしょう。 他国料理も受け入れやすい日本人ですからどんな料理でも極めると 生涯に渡って心強いスキルとなります。

■パティシエ
レベルの高い海外で腕を磨いて後に日本で成功する人が増えているパティシエ。 この職業はお菓子やデザート作りをする夢のある仕事です。
調理師同様に修行が必要となりますが毎日の鍛練は必ず自分の身に なって成果として返ってくる職業でしょう。