職種

職種

収入面や人間関係などで、転職を考えている方は多いと思います。
ひと昔前は「一つの会社で生涯勤めあげる」事は美学的に扱われてきましたが、 最近では個人の持っている能力や可能性を十分発揮できる雇用社会へと変化しました。

では、社会にはどの様な職種があるのでしょうか?
抜粋ではありますが職種一覧にしてみました。 一覧でご覧になる事はあまり無いと思いますので参考にして下さい。

1.事務従事者
 一般事務
 会計事務
 生産関連事務
 営業・販売事務
 外勤事務
 運輸・通信事務
 など

2.販売従事者
 商品販売
 販売類似職業

3.専門、技術的職業従事者
 医師、歯科医師、獣医師、薬剤師
 医療技術者
 保健師、助産師、看護師
 文芸家、記者、編集者
 美術家、写真家、デザイナー
 音楽家、舞台芸術家
 農林水産・食品関連
 機械・電気技術者
 情報処理技術者
 など

4.サービス職業従事者
 飲食物調理師
 接客・給仕職業
 居住施設・ビル等の管理人
 生活衛生サービス職業
 など

5.農林漁業作業者

 農業、林業、漁業

6.生産工程・労務作業者
 金属材料製造
 化学製品製造
 窯業製品製造
 土石製品製造
 金属加工
 金属溶接、溶断
 電気機械器具組立、修理
 精穀、製粉、調味食品製造
 食料品製造
 飲料・たばこ製造
 紡織作業者
 衣服・繊維製品製造
 木、竹、草、つる製品製造
 パルプ・紙・紙製品製造
 印刷、製本作業
 ゴム・プラスチック製品製造
 革、革製品製造
 電気作業
 採掘作業
 建設作業
 土木作業
 運搬労務作業
 など

7.運輸、通信従事者
 鉄道運転
 自動車運転
 船舶、航空機運転
 通信従事者
 など